最近話題のはちみつパックについて知っておくべきこと

効果

はちみつパックは、特に乾燥肌に効き目があるといわれています。このページでは、はちみつパックの詳しい効果とその仕組について紹介していきます。乾燥肌に悩んでいる人には特に注目です。

Read more »

作り方

はちみつパックには、様々な作り方があります。そのレシピを見ていき、自分で作りやすいもの、揃えやすいものの作り方を見ていき、抜群のコストパフォーマンスで美肌ケアをしていきましょう。

Read more »

タイミング

はちみつパックは、他のスキンケア用品やパックと同様、タイミングにこだわると更に効果が増します。洗顔後、入浴後などタイミングを意識してパックをし、より美肌効果を実感しましょう。

Read more »

混ぜる材料

肌の乾燥が気になる方は、保湿力をアップしてくれる美容オイルを使ってみるのがおすすめです。
美容オイルにも様々な種類がありますが、癖がなくて肌なじみが良いホホバオイルが使いやすいです。
肌になじみやすいので浸透力が高く、殺菌効果を持っていてニキビケアにも有効です。
また、抗酸化作用があるため、活性酸素を抑制してくれて、肌の老化防止にも役立ちます。
顔から体、髪の毛とオールマイティーにどこにでも使用することができるというのが、大きなメリットです。
また、プレ化粧水の代わりにもなり、後から付ける基礎化粧品の浸透力を高めてくれます。
1滴ほど洗顔後の肌に薄く伸ばすだけで、有効成分の浸透を高めることができるので、美肌作りにも大きな力を発揮してくれます。

肌表面は皮脂が活発に出ているのですが、肌の内部の水分が少なくなっている肌は、インナードライと呼ばれています。
皮脂でテカっているのでオイリー肌だと思って、さっぱりタイプの基礎化粧品でスキンケアをしていると、ますます保湿不足になってしまって、内部の乾燥が進んでしまいます。
インナードライの改善方法は、保湿あるのみです。
化粧水をたっぷりと肌に与えて乳液やクリームでふたをするというシンプルなケアが一番効果的です。
肌のべたつきが気になる時には、油分の少ない乳液やジェルなどを使って、必ず潤いを逃がさないふたをするのが大切です。
また、クリームを部分使いして、目元や口元などの乾燥しやすい部分にだけ塗ることで、乾燥を和らげることができます。